幼稚園で他の子と差を付けられる名入れタオル

私の息子が通っている幼稚園では、名前を入れたタオルを何枚か持参しなくてはなりません。ほとんどの人はタオルの端っこの空いたところにマジックで名前を書いているそうですが、私は何だか味気ないし、似たようなタオルがあると子供が間違って使ってしまうのではと思って、何か特別なタオルがないか探していました。すると名入れタオルというのがあるのを見つけることができました。可愛らしいワンポイントも名前と一緒に付けることもできますので、子供もこれは自分のだと一目で分かることができます。刺繍の大きさや位置なども調節できるので、子供が幼稚園で使う時にすぐに名前が目立つところに刺繍してもらうことにしました。おかげで幼稚園でもとても可愛らしく目立っています。子供も自分のタオルというのをきちんと認識しているのも安心です。他のお子さんと差をつけたい人にもおススメですよ。


貰ってうれしい名入れタオル

名入れタオルというと粗品のイメージで、家庭によってタオルを揃えている場合は雑巾として使われているのではないでしょうか。我が家は名入れタオルが大活躍しています。殆どのタオルが薄くて、洗濯した後の乾きが早いので髪を洗ったあとのタオルドライや毎日の洗顔の際には欠かせません。大きさもちょうど良くて女性や子供が使うには使いやすいサイズです。ただし、今注目されているブランドタオルに比べるとペラペラになっていく時間が早いのですが、そうなったら惜しみなく新しいタオルと交換して雑巾に変わります。雑巾としても薄手なので使いやすいです。そのまま使っても良いですが、私は半分に裁断してから二つ折りにして縫い合わせて使っています。縫い合わせる時にきちんと角を合わせると見た目も良く、使いやすくなります。糸も白や黒ではなくカラフルな色にするとお掃除も楽しくなります。名入れタオル、活躍しますよ。


名入れタオル実用的です

名入れタオルは結構使えます。オリジナルのものというのは思い入れもあると思いますが、何かを記念してつくったりすることもありますしその時の思い出がつまっているので記念品にもなります。例えばクラスや部活などでまとめて作るのも楽しいです。仲間意識などもうまれますし、全員で同じものを揃えて名前を入れたりするとその後も使えたりするので便利ではないでしょうか。タオルの場合は特に実用も兼ねていますのでいいいですね。また洗濯をしても何回も使えたりするのでかなり長い間使えるのではないでしょうか。名前を自分で記入する必要もありませんし、デザインとして入っていると便利です。記念品などでいろいろ困る事もあると思いますが、こういうタオルなどもとてもいいと思います。使わないものをもらうよりも実用的でかつ思い出に残るようなものだといつまでも忘れないのでおススメです。

Leave a Reply

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>